スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し引き

 麻雀での「押し引き」について、以前にも何回か触れたことはあるが(過去記事⇒)、今回もちょっと持論を展開したいと思う。
 某漫画家は「先手・好形・高得点、内2つの条件で押せ」と言っていたが、これは前回に否定している通りです。「好形」か「高得点」の、どちらか一方で十分です(先手はあり得ない)。これに一つ付け足したいものは「必然性」です。何が言いたいか、簡単なものからいきましょう。
 例えば、オーラスで自分が親、トップ目から立直が入った場合です。こんなケースであれば、考えることなく誰でも押すでしょうが、この際、立直なんか入ってないものと考えて打ってもらって、全然構わないものと思います。「愚形」「低得点」であろうと、押さなくてはならない「必然性」があります。

CASE1 ~実戦譜より~
一索二索二索三索三索四索五索五索五索赤五索赤六索七索八索 ツモ一索
  ・二人立直あり
  ・2索は親、1索は両方の現物
  ・東3局 子 22000点持ち 10巡目
 はてさて何を切りましょう。オリで現物、もしくは親の現物2索?5索カンして展開次第?8索?それとも真っ直ぐ5索切り立直?
 こうなるまでに、本当は5索を一枚外して字牌単騎に取っておくことも出来たんだが、わざわざ倍満を満貫に落とすのも馬鹿らしく、そのままにしているうちに、このような局面を迎えてしまった。一見後手を引いてしまったようにも見えるが、この手で「押す」のは当然だ。じゃあどうしましょう?
 この展開で、最もあってはならないこととは何か?それは放銃することではない。仮に立直者同士で打ち合った結果、自身の点棒が減らなかったとして、それはOKなのか・・・?否、この手で収入0というのはむしろ失点と考えて良いでしょう。では何を切りましょう。1・2索切り?(⇒論外です。)8索切り?(⇒意味分かんない。)5索カン?(⇒ビビり過ぎ。)
 もう二軒立直なんか考えず、5索切り立直で全然問題ない。ここでこれが出来ない人間は、はっきり言ってヒヨリ過ぎ!!以前の記事の白切りなんかより、よほど負け組に近い存在のように思えてなりません。
 これも「必然性」の一つです。ある局面で最悪のシナリオが何かを考え、それが「アガれないこと>失点」の状況となった場合に、アガるための「必要な打牌」が問われているわけです。

 もちろんオリる「必然性」が生じる場合もあります。オーラス・トップ目、跳満ツモられても捲くられないケースとかです。こんな時は手牌にホレたりせず、「好形」「高得点」であろうとも「オリ」で全く構いませんよね。

CASE2
南2局 親 トップ目 8巡目 ドラ四筒
三筒五筒五筒六筒七筒一索二索三索五索六索七索九索九索 ツモ五筒
 ・下家ドラ切り⇒上家ドラポンで打3索
 今「ドラポンに3筒は通る、じゃあドラ切りには…(と、打3索でオリ)」
 馬「そうね。で、アタってから言うの。聴牌だから仕方がないって・・・。」
 ~『オバカミーコ』より抜粋(ちょっと改め)~
 「押し引き」を語る上で外せないものがこのパターン。既に聴牌しているケースです。
ちなみにCASE2でオリる必要性は、ほぼないと言えるのではないでしょうか。現行のフリー雀荘にて、この手・この巡目でオリていては勝てるものも勝てません。ただし『オバカミーコ』の世界観では、競技ルール・トーナメント戦決勝ですので、これをこのまま当てはめるのはちょっと暴論なのかもしれない。それでも一般的な読者は、あまりその辺のことを気にしている方も少ないでしょうからね。
 既に聴牌してる場合に「押し引き」の場面に遭遇した場合、およそ参考となり得そうなものは一点だけです。オリる「必然性」があるかどうか。もし1000点の手であろうとも、それが見当たらないのであれば押すべきでしょう。
これが仮に、相手の捨牌相があまりに偏っている場合(清一色っぽいとか)であれば、「最悪のケース」を考えましょう。「アガられる」のが駄目なのか、「アガれない」のが駄目なのか。
 でも…正直なところ、馬杉の「聴牌だから仕方がないって・・・。」ていう部分が王道のような気がしますけどね。聴牌してて相手に放銃する分は、どうにも仕方がないと思うのですが。。。どうでしょう?



←優しくね♪(人●´ω`●)→







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

株式会社 藤商事
ブログ内検索
WEB検索
カスタム検索
天和いまだ未経験
地和は一回ある
楽天市場
⇒スイーツ・カニ海鮮
和日茶日和(wabisabiyori)
⇒ココロとカラダに優しい野菜スイーツ&フード
玉華堂(ギョッカドウ)
⇒和心スイーツ専門店 創業明治23年
ポタジエ
⇒人気パティシエ柿沢安耶のクリスマスケーキ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。